毛穴ケアで、開きを防ごう!

スキンケア徹底講座画像 毛穴の開きを防ぐには、日頃のスキンケアが大切です。



良く毛穴を見ると、その形に2つの種類があることがわかります。1つは、どちらかと言うと、横に開く「開き毛穴」。これは、若いときにニキビが多く、もともと、油体質の肌の人に多いタイプです。皮脂分泌が盛んで、Tゾーンや頬全体の毛穴が目立ってしまいます。


そして、もう一つは、老化による「たるみ毛穴」。肌は、30歳を超えると否が応でもたるんでくるもの。「開き毛穴」が横に広がるのに対して、「たるみ毛穴」は、肌の張りを失うことから、重力に従い、肌が下にたるみます。そう、縦に開くのが「たるみ毛穴」なんです。


 また、毛穴も遺伝すると言われます。両親のどちらが、毛穴が目立つのなら、あなたの毛穴も、遺伝と考える事も出来るでしょう。
 さらに、毛穴に限ったことではありませんが、油っぽい食事や不規則な生活習慣によっても、お肌に影響がでることは、言うまでもありません。
 いずれにせよ、生活改善は、もとよりお肌を紫外線から守り、保水力を保てるよう水分補給とスキンケアを大切にすることが、毛穴の開きを改善することになります。




メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


毛穴ケアについてへ戻る
スキンケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)スキンケア徹底講座