爪にやさしい除光液について

ネイル徹底講座画像 爪の健康を守りたいなら爪にやさしい除光液が◎



ネイルを落とすのには、基本的には除光液(リムーバー)を使って落とします。

ネイルをする人には必ず必要なもので、使用頻度も高いので、できるだけ爪にやさしいものを使用したいものです。

ネイルサロンが使っている除光液は、いやなにおいが少ない・落ちがいい・爪にあまり負担をかけないなど、デメリットが少ないものがあるようです。除光液でネイルを落としたらその後のケアも忘れずに。

ネット通販では除光液とケア用品が同サイトで購入できるようなネイルグッズ専門店がたくさんあります。

ネイルを落とす除光液(リムーバー)は、においがきついうえに、爪にも負担がかかるものが多く、爪の弱い人などは向かない商品もあります。

最近では爪の弱い人向けにトルエンフリーの除光液も出ています。爪が弱い人だけでなく、二枚爪や爪の乾燥がひどい人にもオススメです。

トルエンが入っていないので爪にやさしいのですが、その分落とす力が若干弱いので2-3回ふき取りを繰り返すと良いでしょう。

爪にやさしい除光液はアセトンフリーのものがオススメです。

トルエンフリーのものと同様、少々落ちにくい感がありますが、爪へのダメージはかなり減らすことができます。

爪や皮膚の乾燥を防いだり、アクリル素材の人工爪・つけ爪を溶かさないので、爪の健康を重視している人やつけ爪にダメージを与えたくない人に人気です。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


爪にやさしいネイルへ戻る
ネイル徹底講座へ戻る


Copyright (C)ネイル徹底講座