多方面で人気の爪にやさしいグラスネイル

ネイル徹底講座画像 爪の割れや硬度をもたせるにはグラスネイスがオススメ!



グラスネイルは、本来は爪のオシャレに使うもので、自分の爪に塗ると早く乾いて爪も硬く仕上がるので、爪を補強したいギタリストが使ったりもしています。

爪の健康維持や補強のために使われるグラスネイルですが、アートや重ね塗りをしても大丈夫です。

自宅でもできますし、ネイルサロンでも施術コースに組み込んでいるところが多くなってきました。爪にやさしいといわれるネイルのひとつです。

グラスネイルはジェルネイルと比べて、ライトを使わなくても乾きが早いのとネイル特有の刺激臭がないなどがいくつかある人気の理由のひとつです。

仕上がりは硬くて丈夫な上に、毎回付け替えずに爪の伸びた部分を修理しながら保てるので、爪への負担も軽く済むので爪にやさしいネイルです。

爪を保護するためのネイルとして人気が高いです。もちろん、ラメやホログラムの埋め込みのような装飾もOKです。

グラスネイルは意外にも、女性のためだけでなく男性やギタリストを職業とする人にも使われています。

グラスネイルを爪に施すことで、爪の割れや傷みを一気に解消でき、硬い爪でつまびくことによりギターなどの音色もとてもよくなるそうです。

ふつうのネイルやスカルプチャーのような刺激臭も無く、塗りっぱなしでもOKなのでプロのギター奏者に愛用者が多いです。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


爪にやさしいネイルへ戻る
ネイル徹底講座へ戻る


Copyright (C)ネイル徹底講座