ネイルで爪が変色しないよう、リムーバーには要注意

ネイル徹底講座画像 ネイルを落とすリムーバーは、成分と使いすぎに要注意!



少し前ならネイルアートといえば、特別な日にネイルサロンで施術してもらったり、一部の人が楽しんでいるといったような感じでしたが、いまや誰でも気軽に楽しむものへと変化してきました。自分でデザインしたネイルアートの画像を紹介しているブログなどもよく見かけます。ネイルアートのためのアイテムもかなり充実していて、自宅でセルフネイルを楽しむ人が増えています。

それにともなって、ネットのQ&Aコーナーなどでは、ネイルで爪が変色しないためにはどうしたらよいのかという質問が飛び交っています。それほど多くの人がネイルアートを楽しんでいる、でもその反面、ネイルによる爪のトラブルも増えているということだと思います。ネイルを長い期間爪に付けたままということは、爪が乾燥したり色素沈着を起こしたりするので、爪にとって負担になります。

でも、ネイルよりももっと爪に負担をかけてしまうのが、リムーバーなんです。リムーバーは、100円ショップなどでも手に入りますが、アセトンが入っていないノンアセトンのものを選ぶようにしたいです。そして、頻繁にリムーバーを使わなくても済むようにしたいですが、ベースコートやトップコートなども併用すると、ネイルカラーがはがれるのを防いでネイルの持ちが良くなりますよ。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ネイルで爪が変色!?へ戻る
ネイル徹底講座へ戻る


Copyright (C)ネイル徹底講座