ネイルで爪が変色しないシャネルのヴェルニ

ネイル徹底講座画像 ネイルで爪が変色しない為に持ちの良いシャネルのヴェルニを



最近は、ネイルサロンで施術してもらうだけなく、自分でネイルアートを楽しむ人が増えていて、中にはネイルなしの生活は考えられないなんて人もいるようです。でも、ネイルを頻繁に塗り替えるのは、爪が変色したり痛む原因となります。ネイルで爪が痛むのは、除光液を多用することによって爪の水分や油分が奪われていまい、変色や爪の割れの原因となる事が大きいようです。

爪の変色などのトラブルを避けるには、除光液を多用しないことですが、そのためにはネイルの持ちを良くすることが大切ですよね。持ちの良いマニキュアの1つとして評判が高いのが、シャネルのマニキュア「ヴェルニ」です。シャネルの「ヴェルニ」は、口コミなどで”値段はそれなりにするけど艶と持ちがいい”とか、”割りとずっと塗ったままでも爪が黄色くならない”、”爪にぴったりくっついて落ちにくい”など絶賛されています。

シャネルの「ヴェルニ」には、爪の潤いをキープする保護成分が入っているので、爪に優しく爪の弱い人にもおすすめのマニキュアです。また、シャネルの「ヴェルニ」のもう1つの特徴として、二重蓋で中身が固まりにくいように工夫されているので中身が劣化しにくいんです。時間がたっても固まったり分離したりせず、長く使えると評判です。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ネイルで爪が変色!?へ戻る
ネイル徹底講座へ戻る


Copyright (C)ネイル徹底講座