ネイルで爪が折れにくくなる方法

ネイル徹底講座画像 ネイルで爪が折れにくくなる方法をご紹介いたします。



頻繁にネイルを変えてお洒落を楽しみたいけど、爪が折れやすくて困っている方、結構いるんです。そこで、ネイルで爪が折れにくい方法について紹介いたします。
キーワードは「日々のネイルケア」と「折れにくいカットスタイル」です。

折れにくくなるネイルケア用品で毎日お手入れ!
爪が折れやすい方は、毎日のお手入れが非常に大事です。専用のネイルケアオイルを塗るのがいいでしょう。徐々に爪が健康になって折れやすくしてくれるでしょう。また爪を削る必要がないジェルネイルとして、「バイオジェル」や、「カルジェル」と呼ばれる技術をつかってネイルをするのもおすすめです。

カットスタイルを折れにくいものに変える。
ネイルには様々なカットスタイルがありますが、爪が折れにくいカットスタイルがあります。爪が折れやすい方は、カットスタイルを選んでネイルすることにより、折れにくくすることができます。
爪の折れやすいカットスタイルは、「ポインテッド」や「オーパル」のような先がとがったカットスタイルです。
一方、爪が折れにくいカットスタイルは、「ラウンド」「スクエア」「スクエアオフ」といったカットスタイルです。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ネイルで爪が折れないようにへ戻る
ネイル徹底講座へ戻る


Copyright (C)ネイル徹底講座