お湯で落ちるアイテムのススメ

メイクアップ徹底講座画像 お湯で落ちるアイテムを使うメリットを解説しています。



目元のメイクアップでお湯で落ちるアイテムを使うメリットは、面倒なメイク落としが簡単にできること以外にもあります。

それは、目元周辺の皮膚に与える影響を減らせるためでもあります。

目のくまというと、睡眠不足や栄養バランスが原因と思い浮かべる方が多いと思いますが、「茶くま」というくまがあります。

これは目を強くこすり過ぎることによるメラニン色素の沈着が原因とされています。

「あっ!!」と思われた方もいるかも知れませんが、アイメイクを落とす時にゴシゴシこすっていませんか?

目元は皮膚が一番薄く、デリケートな部分です。

ゴシゴシこすったり刺激の強いクレンジング剤を使用するとメラノサイト(メラニン細胞)を刺激し、メラニン色素沈着の原因になります。

また、まつ毛の抜ける原因にもなったりします。

そしてクレンジング剤はその洗浄力がゆえに、必要な皮脂まで落としてしまいます。

「使ってはいけません」という訳ではありませんが、状況によって使い分けをし、お湯で落ちるアイテムを使う機会を増やせるのであれば、それに越したことはありません。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


お湯で落ちるコスメへ戻る
メイクアップ徹底講座へ戻る


Copyright (C)メイクアップ徹底講座