くずれにくいナチュラルメイク

メイクアップ徹底講座画像 ベースメイクをしっかりしてくずれにくいメイクをしましょう。



ベースメイクをしっかりしてくずれにくいナチュラルメイクをする方法を覚えておきましょう。
とくにまだ学生のうちはバッチリメイクをするのは難しいですし、ナチュラルメイクの方が肌にも優しいです。
メイクはベースメイクですべてが決まります。
ナチュラルメイクをするポイントを紹介します。

ナチュラルメイクをするためにしっかりとベースメイクをして、くずれにくいようにしましょう。
まず、しっかりと洗顔をします。洗顔料は使いすぎると肌が乾燥してしまうこともあるので、ぬるま湯ですすぎ洗いするだけでも大丈夫です。
化粧水を付け、保湿系の美容液も付けましょう。
さらにファンデーション、ルースパウダーをして、まゆげを描きましょう。
そして、アイメイク、チーク、ビューラー、リップの順番でメイクをしていけばナチュラルメイクの出来上がりです。

ベースメイクをしてくずれにくい状態を作ったら、ナチュラルメイクをしましょう。
ナチュラルメイクのコツは、あまり濃くしないことです。
ナチュラルなアイメイクなら少し光沢のあるベージュのクリームタイプのものを、アイメイクなら一度塗り、チークは大きめのブラシでふんわりと入れる、など些細なことを意識するだけでナチュラルメイクをすることができます。

なお、最近、「草花木果」のスキンケアがいい感じです。
ナチュラルメイクとはいえ、お肌に多少の負担はかかるので、スキンケアに悩んでいる人は、トライアルで試してみてもいいと思います。

トライアルセットの詳細はこちら↓
塗るだけの大人気
角質ケア!♪


メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ベースメイクで化粧長持ちへ戻る
メイクアップ徹底講座へ戻る


Copyright (C)メイクアップ徹底講座