夏のベースメイクでくずれにくい肌を作る

メイクアップ徹底講座画像 夏のくずれにくいベースメイクを作る方法



秋や冬など、乾燥する時期はみんな肌のお手入れをしますが、夏は結構気にしていないという人も多いです。
こうした乾燥はベースメイクにも影響してきてしまいます。
夏にくずれにくいメイクをするためには、しっかりと肌を気遣い、ベースメイクをすることが大切です。

夏にしっかりとベースメイクをしてくずれにくいメイクをするためには、まずは肌を整えることから始めましょう。
夏の乾燥肌には、化粧水でしっかりと保湿をしましょう。
一度化粧水を塗ったら、もう一度化粧水を塗りましょう。
それだけで驚くほど保湿効果が変わります。

夏のベースメイクのためにくずれにくい肌を作る準備として化粧水を塗り終わったら、顔全体を乳液を塗りましょう。
乾ききる手前までゆっくりと馴染ませるのがコツです。
次に化粧下地を頬、Tゾーン、アゴにのせましょう。
これも乾ききる手前まで塗るのがコツです。
このようにしっかりと行なうことで、ベースメイクのくずれにくい肌を作ることができるのです。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ベースメイクで化粧長持ちへ戻る
メイクアップ徹底講座へ戻る


Copyright (C)メイクアップ徹底講座