毎日のリップケアでつやつやリップ

メイクアップ徹底講座画像 立体感のあるつややかで印象的な口元は毎日のリップケアから。



立体感のある顔立ち、印象的な顔、というとまず、「目力」、つづいて「口元」ではないでしょうか?
くちびるの色つやや潤い感、ぷるんとしたカタチなど、顔全体で口元のしめる印象はけっこう高いのではないかと。。。
またくちびるは、ほかの皮膚と比べて角質がうすいので、敏感で乾燥しやすい部分でもあるのです。
日頃のリップのお手入れと、メイクアップのコツを覚えてふっくらと立体感のあるつやつやリップを目指しましょう。

まずはデリケートなリップのケアについて
最近は一年中エアコンの効いた室内にいることが多いので季節を問わず常にリップは乾燥しがち。
ガサガサにひび割れてしまったり、皮が剥けてめくれてしまったり、そうなると口紅やグロスののりも悪くなってしまいます。
最悪浸みてヒリヒリとした刺激や痛みで口紅が引けないなんてこも。。。

毎日のケアは特別なことはありません。
こまめにリップクリームをつけたり、メイクオフする時にティッシュでゴシゴシこすったりせず、
ポイントメイク専用のクレンジングなどを使ってリップに刺激や負担を与えないようにメイクオフをする程度で大丈夫です。

毎日のケアですから、手の込んだモノではなく、簡単にできることがうれしいですよね。

また、乾燥対策として、週に数回は、以下のようなケアがおすすめです。
入浴後など、くちびるの血行がよい時に施すとより効果的です。
まず、リップ専用のマッサージオイルでくちびるを優しくマッサージ。
くちびるよりも少し大きめにカットしたラップでパックして1、2分待ちましょう
ラップをはずした後綿棒をくるくる回しながらくちびるを優しくなでるように滑らせるとふやけたくちびるの皮がカンタンに取り除くことができます。
くれぐれも手で無理矢理剥がすことはNGです。
マッサージ&皮ムケ除去でフラットになったくちびるに、唇専用の美容液やクリームでたっぷりと保湿しましょう。マスクをしてさらに保湿効果を高めて就寝。

「一夜にしてぷるぷるのくちびるに!」とはなりませんが、続けていけばすべすべのくちびるになることでしょう。

毎日のケアと乾燥対策ですべすべのくちびるになったら、リップメイクを楽しみましょう。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


立体感メイクへ戻る
メイクアップ徹底講座へ戻る


Copyright (C)メイクアップ徹底講座