カラーリングケアのシャンプー方法

ヘアケア徹底講座画像 カラーリングケアのシャンプー方法をご紹介!



カラーリングした髪が、よりキレイに見えるように、効果的なシャンプーとコンディショナーの方法・ドライヤーでの乾かし方・毎日のスタイリングの方法をご紹介します!

1.カラーリング専用シャンプー
通常のシャンプーより、カラーリング専用シャンプーの方が、カラーリングも長持ちします。
カラー剤が地肌に残っていると頭皮にダメージを与えるので、シャンプーする時は、頭皮をマッサージするように洗います。
2.カラーリング専用コンディショナー
シャンプー後にタオルドライをして、カラーリング専用コンディショナーを髪全体にコームでなじませます。その後、しっかり濯ぎます。

3.ドライヤー
ドライヤーをする前に、髪の乾燥を防ぐために、毛先にブロー専用のローションつけてから乾かします。
ドライヤーで、髪の根元をしっかり乾かします。4.スタイリング毎朝スタイリングをする時に、ワックスと艶だしスプレーを使用することで、髪がツヤツヤになり、カラーリングをキレイに見せることができます。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


カラーリングのケアについてへ戻る
ヘアケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)ヘアケア徹底講座