小顔運動で小顔美人になろう!

フェイスケア徹底講座画像 小顔になるために運動しよう。食事方法にも小顔になる方法があります。



小顔になる運動は主にストレッチや表情筋を鍛えることになります。
毎日、運動することが大切になってきますので方法は自分が楽しめるように探しましょう。
ゲームソフトであったり、口笛を吹いたり下を出したりと飽きない方法がたくさん紹介されています。体がリラックスしているときにやるのが理想的なのでお風呂上りなどに行うのが進められています。


小顔の運動おすすめ

自宅で取り組める小顔の運動
とってもよく知られています。
「食事の際によく噛む」ということが食事は毎日するので気軽にでき取り組めますね。
両方の歯で噛無事で顎の筋肉が鍛えられ小顔効果が見られます。
またゆっくりよく噛むので満腹中枢も刺激されダイエット効果も期待できます。

小顔の効果を持続しよう

小顔の運動は顔を動かすことが目的となります。
「あ・い・う・え・お」と発声したり、目を閉じたり開いたりなど方法がありますが
小顔になるために一番必要なのは、少しの時間でも行うことです。
たまにの運動は体に負担がかかりますが、無理をしないように毎日続けることによって
効果が上がってきます。
ぜひ小顔になった自分をイメージしながら楽しんで小顔をめざしていきましょう。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


小顔美人を目指せ!へ戻る
フェイスケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)フェイスケア徹底講座