メイク落としの種類

コスメ徹底講座画像 メイク落としの種類を知って自分にぴったりメイク落としをえらぶ!



メイク落しの種類は、成分別でみても使用用途別でみてもとても多くの種類があります。成分別ではクリーム・オイル・リキッド・オイルカット・ミルク・ジェル・石鹸などがあります。
使用用途別では、洗いながすタイプ・拭き取りタイプ、シートタイプなどがあります。

ドラッグストアにいくと、お手頃の価格のメイク落しがたくさんありますが、毎日使うメイク落としなら、自己投資のつもりでもうワンランク上のものを使い始めてみませんか。

口コミなどで人気のメイク落としは通販限定商品が案外多く登場していますよ。

メイク落しの種類で最近口コミや人気ランキングで見かけるのが、部分メイク落としです。

メイクの中でも、まつげメイクやアイメイクは特に滲みにくい成分が多いため、専用の部分メイク落としで落とさないと落ちないものが多いようです。

目のまわりやまつげは肌の中でも特に繊細な部分なので、より優しくするりと落ちるものが人気です。

クリーム状のメイク落としの種類で、仕上げの時にクリームを拭き取ってから洗うタイプのものがあります。コールドクリームと呼ばれたりしています。

クリーム状といえど、油分が全く入っていないわけではないので、拭き取りと洗いをしっかりしないとすっきりした仕上がりになりません。拭き取るときに、どうしてもきつく拭いがちで、その後洗顔をするので肌への負担が多く、普段使いには敬遠される傾向にあるようです。

同じクリーム状のものなら、負担が少ない洗い流せるタイプのものが商品の種類も多くて選択肢も多いのでオススメです。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


メイク落としへ戻る
コスメの通販・使い方徹底講座へ戻る


Copyright (C)コスメの通販・使い方徹底講座