化粧水の正しい使い方

コスメ徹底講座画像 化粧水の使い方をよく理解して正しい肌ケアをしましょう!



化粧水の使い方は洗顔後に使う使い方が一般的です。まず始めに洗顔をしっかりとして肌を綺麗な状態にしておきましょう。それから化粧水をつけます。分量の目安としては商品によって異なりますが一般的には商品を6回から8回くらいふって出てくるくらいの量です。

コットンにしみこませて使う場合はコットンの裏側まで染み渡るくらいの量です。出来ればコットンでの使用をおすすめしていますが手でも大丈夫です。手で使う場合は手のひらからこぼれないように顔の中心から外側に向かって十分にぬっていきましょう。

首にもつけたほうがよいのですが量が足りなければ少し足して首全体にぬっていきましょう。肌のケアで大事なのは肌全体が潤うことです。化粧水をケチらないで十分にぬっていくことをお勧めします。乾燥が肌のトラブルの原因になりますので!



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


化粧水へ戻る
コスメの通販・使い方徹底講座へ戻る


Copyright (C)コスメの通販・使い方徹底講座