デカ目のアイメイク方法

コスメ徹底講座画像 デカ目のアイメイク方法をご紹介



目を大きく見せるデカ目のアイメイク方法をご紹介します。デカ目のアイメイクのポイントは、アイライナー・アイシャドー・マスカラで、黒目を強調することです。
デカ目を際立たせる為に、眉は細く整え、薄い色のアイブローペンシルでナチュラルにします。
アイラインは、ペンシルタイプのアイライナーで、上下のまつ毛の間を埋めるように、太めに描きます。
黒目を大きく見せるため、黒目の上下を、黒目と同じ幅でさらに太くします。

アイシャドーは、ブラウン系などの濃い目の色で、上の目尻からまぶたの中央あたりが一番濃くなるように塗ります。
下まぶたは、目頭から目尻にかけてハイライト効果のあるパールやホワイトなどを塗ります。

まつ毛は、ビューラーでカールさせてから、黒のボリュームタイプのマスカラを塗ります。
つけまつ毛を使えば、さらに目が大きく見えます。
輪郭強調タイプのカラーコンタクトを使うことで、さらにパッチリとしたデカ目を作ることが出来ます。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


アイシャドーへ戻る
コスメの通販・使い方徹底講座へ戻る


Copyright (C)コスメの通販・使い方徹底講座