クリームタイプのアイシャドー

コスメ徹底講座画像 クリームタイプのアイシャドーの説明



アイシャドーといえば、パウダータイプが一般的なので、クリームタイプのアイシャドーを一度も使ったことのない人は多いのですが、しっとりとして艶やかになり、みずみずしい仕上がりになるので、パウダーアイシャドーの発色が良くない人や、イメージをちょっと変えたい人にもおすすめです。

パウダーアイシャドーの色がきれいに出ない人は、まぶたがくすんでいる場合が多いのです。
アイシャドーを何年も使っていると、誰でもまぶたがくすんできてしまって、アイシャドーを塗っても色がキレイに出ず、くすんだ感じになってしまう人は多いのです。

パウダーアイシャドーを使う前に、クリームタイプのアイシャドーを下地代わりに塗ってから、パウダーアイシャドーを使うと、鮮やかに発色することができるんです。乾燥肌で、まぶたの周りがカサカサしている人も、クリームタイプのアイシャドーなら、粉っぽくならずに、しっとりと艶やかに仕上がります。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


アイシャドーへ戻る
コスメの通販・使い方徹底講座へ戻る


Copyright (C)コスメの通販・使い方徹底講座