カラコンも度ありが使えます

コスメ徹底講座画像 カラコンの度ありで、近視や遠視の女性もデカ目に変身



カラコンはオシャレ用品として、度なしでしたが、カラコンの度ありが登場したので、近視の女性もカラコンが使えるようになりました。
カラコンの度ありは、普通のコンタクトレンズと同じです。
眼科で検査、処方してもらってから、自分に合ったカラコンを購入してください。
カラコンの度ありを注文するときは、BC(ベースカーブ)PWR(パワー)DIAを選ぶ必要があります。

BC(ベースカーブ)はカラコンのカーブと目の表面のカーブを合わすために選ぶ数値で、数字が多きいほどカーブがゆるくなります。
眼科で測定してもらったBC数値のカラコンを選びましょう。
)PWR(パワー)はカラコンの度数のことです。
近視の場合は「−(マイナス)」、遠視の場合は「+(プラス)」の数値で度数を示します。
メーカーによっては「D」を使っています。

DIAはカラコンの直径のことです。
カラコンの場合は目をデカ目にするため、通常のコンタクトレンズよりDIAは大きなものが使われています。
日本人の黒目の直系は、平均11.5〜12.5mmくらいですが、ソフトコンタクトレンズは13.5〜14.5mmくらいの1種類です。
しかし、カラコンはデカ目を強調するために大きなものでは17mmのカラコンも出ています。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


カラコンへ戻る
コスメの通販・使い方徹底講座へ戻る


Copyright (C)コスメの通販・使い方徹底講座