カリウムのサプリメントの働き

ボディケア徹底講座画像 体内のミネラルのバランスを整えるカリウムのサプリメン



カリウムを食品から摂取するのは比較的簡単で、1日の必要摂取量が不足する事はあまりありません。
では、何故カリウムのサプリメントが有るのでしょうか。
日本人の食生活の欧米化により、伝統的な食生活の中では起きなかった生活習慣病をもたらし、カリウム不足に成るケースも出てきました。


多量の汗をかくことによって、カリウムが失われ不足することもあります。
スポーツ選手がミネラルウォーターやバナナを取るのは、一時的に不足した不足カリウムを補っています。
暑い夏は、カリウム不足が起こりやすく、夏バテを引き起こします。
夏バテを起こしていまっている時には食欲も落ちてしまいますので、カリウムサプリメントを使うのは良いかもしれません。
また、嘔吐や下痢が続いたり、下剤の常用、結腸ポリープなどで、ミネラルの吸収が正常にできなくなると、不足してしまうことがあります。


高血圧や糖尿病、不整脈などの心疾患など、カリウム欠乏はさまざまな症状が現れます。
食事から摂取するカリウムが不足気味である場合、サプリメントを使って補うことでさまざまな改善効果を期待することができます。
高血圧の原因の一つとして、塩分過多があげられることがあります。
塩分を摂りすぎるきらいがある人は、カリウムを摂取することでナトリウムの排泄を促すことができるため、高血圧の予防にカリウムサプリメントは重宝ですね。
但し、高カリウム血症と言う病気もあるので取り過ぎには注意しましょう。




メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


サプリメントの成分と選び方へ戻る
ボディケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)ボディケア徹底講座