免疫機能を高める亜鉛のサプリメント

ボディケア徹底講座画像 亜鉛のサプリメントの効能は免疫機能を高める、EDの改善



亜鉛の必要量は、体重が60kgの人で1日15mgで、体重値に合わせて必要量は増減します。
亜鉛を含む食材として、肉類、魚類、穀物、特にカキなどの貝類に多く含まれます。
また、亜鉛は汗などによって排出されやすく、比較的身体の中に留めておくことができないミネラルなので、食事で1日の必要量が補えない方は、サプリメントで補充してあげる必要が有ります。


亜鉛のサプリメントを利用されている方には、必須ミネラルの補填だけでなく、ダイエット効果を期待して利用している方も多いようです。
インスリンという糖分を代謝する効果がある成分は亜鉛を含むため、サプリメントで補うことでインスリンの効き目を助けることが可能ですし、食欲に関係するレプチンというホルモンは、亜鉛によって分泌量が変化があるとされているからです。


さらに、亜鉛は免疫力を強化する効果も期待できる栄養成分ですので、アスタキサンチンサプリメントと併用することで胸腺の老化を防ぎ、全身の免疫機能を高めることが可能ということから、老化防止の目的で利用されている方もおられます。
また、更年期の男性の悩みの種のEDの改善にも亜鉛のサプリメントは重要です。




メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


サプリメントの成分と選び方へ戻る
ボディケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)ボディケア徹底講座