ボディの美白ケアにもハイドロキノン

ボディケア徹底講座画像 手を抜かれがちなボディの美白ケアにもハイドロキノン



紫外線量が年々増えているようですが、顔の美白ケアはばっちりしていても、デコルテや背中などのボディの美白ケアは意外と手抜きになりがちなのではないでしょうか。でも、顔よりもボディの方が色素沈着しやすいんですって。しかも出来てしまったシミも取れづらく、ボディの美白ケアって大変なんだそうです。

特に背中のシミは、自分ではチェックしづらいし、水着になった時なんかに人に指摘されて、初めて気付いたなんてパターンもあるかもしれませんね。美白ケアといえば、最近”ハイドロキノン”という言葉をよく見聞きするようになりました。ハイドロキノンには強力な美白作用があり、日本では医薬品成分(医師の処方による使用)となっています。

色素沈着や紫外線によってできたシミは、ハイドロキノンで改善できるようです。顔の美白コスメなどに配合されているものが多いですが、ハイドロキノン配合のボディ用クリームもあります。また、価格は高いですが、ハイドロキノン配合の石鹸もあるので、ボディの美白ケアに真剣に取り組みたいという人は、試してみたらいかがでしょう。



メニュー一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。


ボディの美白ケアへ戻る
ボディケア徹底講座へ戻る


Copyright (C)ボディケア徹底講座